一部の地域では発売日が異なります。お近くの書店でご購入ください。
ダイヤモンド社トップ > 雑誌 > 週刊ダイヤモンド

過去記事データベース

1999年以降のバックナンバーが記事単位で検索・購入できます。

特別寄稿 Special Contribution 公益資本主義の確立に向けて(上) 株主至上主義・市場万能主義の限界

2009.10.10号

〈研究チーム〉

〈アドバイザー〉

金融危機は沈静化したかに見えるが、真の問題解決には至っていない。根本原因は株主至上主義や市場万能主義という社会のあり方にあるからだ。その構造を問題視し、長期にわたり分析してきた日米の事業家と研究者が、解決策としての「公益資本主義」確立への道を、二週連載で提示する。

 企業の活動は、直接・間接に社会に多大な影響を与えている。また、世界同時不況、地球温暖化、格差問題など世界規模の課題が深刻化するなか、その解決のためには企業活動を社会においてうまく生かしていくことが必要である。 しかし一九七〇年代以降、米国に現れた極端な株主至上主義・市場万能主義は、企業活動を逆の方向に推し進めている。会社は株主のもので、経営者には株主価値を高める以外の責任はないという偏った思想体系が普及し、会社と社会を歪めている。将来の成長や株主以外の関係者を犠牲にしてまで短期に収益を上げようとする経営の蔓延、格差の拡大、人びとの絆の希薄化などがその実例である。...

この記事の続きを読むには有料(100円~400円)となります。
この記事を購入する

過去記事データベース

1999年以降のバックナンバーが記事単位で検索・購入できます。

supported by デジタルワン株式会社

長期購読で最大49%OFF

定期購読を申し込む 定期購読とは

お支払いらくらく月払い

月払い購読を申し込む 月払い購読とは

全国送料無料でお届け

最新号を購入する 単号購入とは

ダイヤモンド・サービスセンター

受付時間(平日)9:00~18:00

その他、定期購読に関するお問い合わせ・ご連絡等がございましたら、こちらまでお問い合わせください。

文字サイズを変更する